WEST SIDE COASTARS is

[ セクトボーカル、matsudaとex.ブルシットのベース、shigeruが、Revel musicとしてのレゲェを追求すべく、スカ、ロックステディ、ダブ、スキンヘッドレゲェ等のサウンドを追求し、新たなる境地に挑んだレゲェバンド。[日本でもドライandヘビー、のちにヘビーマナーズのような本物のバイブスをもつレゲェやダブのバンドをやる人がいた。きっとクラッシュのロンドンコーリング、サンディニスタとかから、レゲェの世界に足を突っ込んでしまい、戻れなくなった人は沢山いるだろうと。レゲェのリディムとリリックの表現は、パンクより強烈な不器だと感じた。もちろんケンブースやアルトンエリスとかスの甘いスカやロックステディ、とかも好きだし。かと言って
ジャーシャカのようなのニュールーツで、低音が地鳴りみたいなダブDJなんか凄まじくカオスでゾクゾクする。リントンクワシジョンソンのポエトリーや、リーペリーのイカレっぷりとか、パンクそのものだしね。ボブマーレーも救世主でジャーみたいな存在なのかもしれないけど、ウェラーズの頃はヤバイ、ルードボーイだったろうし。ジャマイカはイギリスの植民地で、貧しい国だっただけにラディカルなレベルミュージックが自然と湧き出てきたのかも。matsuda]
現在W.S.C.Sは活動を停止しているが、必ず、また再開したいとの事。